人気ブログランキング |

日々のささやかな出来事をゆるりと綴っていきます。        guchico♪    
by guchico
いつも見に来てくださっている方へ
こちらのブログは終了しております。

これまでご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。

またいつか、どこかでお目にかかれますように


guchico♪                               
a0217828_2065080.jpg
過去記事ダイジェスト
# by noamenoniji | 2012-05-31 01:36 | ごあいさつ
心浮き立つSpring Collection☆partⅡ
GW初日、ふたたびGallery Tsukuda Annexに行ってきました。

Atelier JunkoさんのSpring Collection partⅡ!!

それではさっそく、
素晴らしいコーディネートの数々をとくとご覧ください。


☆新緑の高原を吹き抜ける風を感じませんかー?
a0217828_19103247.jpg

若葉色のテーブルクロスの上に重ねると
レースの美しさがより一層際立って、それはそれは見事でしたよ。
a0217828_191050100.jpg

まるでウェディングベールのように美しいレース

どのテーブルも第1部の時と同じ食器なのに
組み合わせを変えただけで、ガラッと雰囲気が変わっていて
とにかく「すごーい!」の一言でした。

☆クリスマスローズが素敵な挿し色になっていますね♪
a0217828_1911592.jpg

Atelier Junkoさんがご自宅のお庭に咲いていたのを
持ってきてくださったそうですよ。

☆テーブルクロスとプレートのお色と柄がリンクしてます。
a0217828_191114100.jpg

間にグリーンのプレートを挟むことで、どちらも引き立っていますね。
(窓の向こう側にもご注目ください。愛犬ちゃんの後ろ姿が写っていますよ♪)

☆茄子色のクロスにグリーンとガラスがさわやかなテーブル
a0217828_19112459.jpg

第1部では真っ白な食器で統一されていましたが、シダの食器も映えますね。

☆緻密かつ繊細なディテールに瞠目!
a0217828_19113869.jpg

カマンベールとネズミの遊び心のあるオブジェ♪
a0217828_19253319.jpg

ドラゴンフライは前にしか進まず決して退かないところから
〝勝ち虫〟と呼ばれ縁起物として昔から好まれているそうです。

☆上品な輝き!プラチナ&銀食器
a0217828_19131271.jpg

はぁー♪そのお値段にもため息が出ました(笑)。
a0217828_19132249.jpg

いかがでしたでしょうか?

Atelier Junkoさんが世界15カ国から選び抜かれた
こだわりのテーブルウェア、本当に圧巻でした。

そして心地よい光と風を感じる癒されるような空間
「いつまでもいつまでも眺めていたい」そんな気持ちにさせてくれました。

カメラの腕がおっつきませんが、せめて雰囲気だけでも伝われば何よりです。

こちらの展示会は、5月6日(日)までとなっております。
ご興味のある方は、ゴールデンウィーク期間中にぜひ ぜひ!

【お問い合わせ先】

高松市屋島西町1897-3(名物かまど 2F&3F)
Gallery Tsukuda Annex
TEL:087-821-8085 Open 10:00~18:00

More
# by noamenoniji | 2012-05-01 19:37 | おでかけ
心浮き立つSpring Collection!
前回の記事で、さわりの部分だけ書きましたが(前回記事
なんとか写真の整理がつきましたので、続きに入りたいと思います。

屋島を一望できるロケーションに佇むGallery Tsukuda Annexにて
たくさんの素晴らしいテーブルセッティングを見させてもらってきました。

前日の天気予報では雨でしたが、当日土曜日は運よく晴天に恵まれて
この日をとても楽しみにしていたので、本当にラッキーでした。

お玄関を入った瞬間から、アメイジングな空間が目に飛び込んできて
それはもうどの空間も筆舌に尽くしがたいほど美しかったです。

画像多めですけど素敵な展示会の様子をぜひ最後までご覧くださいね。
a0217828_22191923.jpg
吹き抜けの3F天井から春の日差しがスポットライトのようにテーブルを照らし...
a0217828_22193951.jpg
グラスに光が当たって、いっそう輝いて見えました。
a0217828_22195359.jpg
器の蓋を持ちあげるとちまりと座ったうさぎに見上げられて、ちょっとした遊び心にキュ~ン❤
まるでオブジェのようなソースパン。リアルな鳥のつまみ、蓋だけでも欲しくなります(笑)。
スクエアのウッドトレイの四隅に小鳥が!こんなトレイで朝食をいただけたら幸せですよね~
a0217828_2220730.jpg
茄子色のテーブルクロスに真っ白な食器が映えますね!
a0217828_194842100.jpg
小鳥とカタツムリのモチーフのナプキンリング。
鳥の巣のような籠に入っているイチジクはなんと大理石でできているのだそう。ズッシリ(重っ!)
アスパラを束ねた形のキャンドルスタンド、自然のモチーフに癒されます。
a0217828_2221463.jpg
ガラッと雰囲気が変わって、しっとりと落ち着いた和の空間。
フランスはJaune de chrome さんの食器。めちゃ好み~❤
渋めでシックな色調が和テイストの雰囲気にしっくりと馴染んでいました。

+++

すべて大きな画像でご覧頂きたいところですが、組み写真で失礼します。
(画像をクリックして頂くと、2段階まで拡大表示可能です。) 
a0217828_22211747.jpg
a0217828_22212923.jpg
a0217828_22214557.jpg

いかがでしたでしょうか?
アトリエ・ジュンコさんのこだわりのコレクションが各お部屋ごとに鏤められていて
眩いばかりの演出に、始終クラクラしておりました(笑)!
自然と調和した雰囲気なので、全て上質なものばかりなのに気取った感じはなく
そういうところもまた魅力なんですね♪

そしてこの美しいコレクションを飾るにふさわしい空間とセンス溢れる家具・調度品。
そこかしこでスポット的にグリーンやお花、照明やキャンドルが使われていて
どこに目を向けてもため息が出るほどうっとりと見入ってしまいました。 
未だ興奮冷めやらぬ~(´艸`*)

しかし、私の拙い表現力とカメラと腕ではこれが精一杯・・・。<(_ _)>
実際の素晴らしさを十分にお伝えできないのが残念ですが
足を運べない方たちに、少しでも雰囲気を味わって頂けたなら幸いです。

最後になりましたが、Gallery Tsukudaさん
非日常的な空間で優雅な時間を過ごさせて頂き感謝です♪♪
(お言葉に甘えてたくさん切り取らせて頂きました^^;)

展示会の詳細はこちらをご覧くださいね。
# by noamenoniji | 2012-04-22 22:17 | おでかけ
心浮き立つ春のイベント
今日はとっても素敵な場所におでかけしてきました。
a0217828_15224519.jpg

春の日差しが燦々と降りそそぐ明るく広々とした空間に
心くすぐるアイテムがそこかしこに溢れていて
はぁ~もぉ~眩暈がしそう(笑)

と、ここまで書いておいてなんですが、続きは写真整理が済み次第
またご案内させて頂きますね。

素敵なシーンを色々とご紹介したいと思いますので
次回の更新もどうぞお楽しみに~!!
# by noamenoniji | 2012-04-21 15:46 | おでかけ
牡丹の花が咲きましたよ
今朝、キッチンの窓の下で静かに咲いていました。
a0217828_2363351.jpg

花弁がふんわりと何枚も重なって
「花の王」の名にふさわしい見事な咲きっぷりですね。

でも王というより、ふわふわのシルクのドレスを纏ったプリンセスみたい。
舞踏会で社交界デビューを果たしました☆って感じかしら♪
a0217828_2362433.jpg

なんだか花芯が和菓子に見えてきました。
九州は福岡の伝統銘菓〝鶏卵素麺〟を思い出す~(´艸`*)

コホン!失礼しました^^;

旧ブログでも書きましたが、牡丹と芍薬って似てますでしょ!?
横に張った樹形が牡丹で、芍薬はまっすぐに伸びる草だそうです。
a0217828_041754.jpg
旧ブログに載せた写真があったので参考までに↑

根元が木化しているのがボタンで、草と同じ形状だと芍薬
迷った時は根元を見れば一目瞭然。

牡丹が咲き終わる頃芍薬が咲き始めると思うので
咲いたらまたアップしたいと思います。

++おまけ++

a0217828_2364436.jpg

百合のように枝分かれしたこちらは、その名のとおり百合咲きチューリップ
ちょっぴりお得感アリ(*^^)v
# by noamenoniji | 2012-04-20 23:04 | 花と緑と庭のこと
続☆Tulips
a0217828_225362.jpg

日差しが強いとすぐパッカ~ンと開いちゃうけれど...
a0217828_2255432.jpg

曇ったり雨が降ったり夜、、、というか気温が下がると閉じちゃう
a0217828_226544.jpg

気温に合わせて開いたり、閉じたり、あー忙し忙し(笑)
a0217828_2261784.jpg

もはやチューリップに見えないくらい開きすぎてます^^;

そ ・ し ・ て
a0217828_22253751.gif

a0217828_2262611.jpg

これが待ちに待った〝アイスクリーム〟だよ
思いのほか早く咲きましたね\(^o^)/
# by noamenoniji | 2012-04-17 22:28 | 花と緑と庭のこと
葉桜観ながら、お花見BBQ
今日は、学生時代の仲間たちと毎年恒例のお花見に行ってきました。
a0217828_19164971.jpg

あたり一面桜の花びらが落ちていて、まるでピンクの絨毯のようです。
さすがに今週末ともなると、お花見客はほとんどいなくて、少し離れた場所で二組程度。
葉桜で一層寂しげでしたが、散りゆく桜を愛でつつ今年もBBQを堪能しました。
a0217828_19331543.jpg

カルビ、ハラミ、豚バラ、手羽、帆立、タイラギ、極太アスパラ、カボチャ、椎茸、エリンギ...
いいにお~い♪やっぱり花より団子より私たちはBBQです(笑)

そして、今年の目玉はなんといっても丸鶏のハーブ蒸し焼き!!
焼いている時からめちゃいいにおい~♪
a0217828_19534732.jpg

ジャ~ン!焼けました。
こちらをご用意してくださったのは、友人と同じ会社に勤めている方とその奥さま。
a0217828_19391791.jpg

「詰めてあるピラフは冷凍なの」とおっしゃっていましたが、鶏の旨味とハーブの香りで
冷凍ピラフとは思えないおいしさ。
いっしょに蒸した普通のジャガイモも美味しく格上げ。焼き係のご主人も~(笑)

そしてメインの蒸し焼き鶏は言うまでもなく極上のうまさ!
ハーブの香りがお肉に移って、ほろっとお肉がやわらかくて
それはそれは美味しゅうございましたよ。ごちそうさまでした\(^o^)/


最後の〆は、ここ数年なぜかイクラ丼と決まっております。(苦手な人もいるけどね)
これまた美味し(笑)

a0217828_20135483.jpg
(写真は去年のお花見、満開時の様子です)

社会人になってから毎年のように行っているので、今年でかれこれえーと・・・
数えるのはよしておきましょうね(´艸`*)プププ

年数を重ねるごとに、皆それぞれ家族が増えて夫、妻、子供と家族ぐるみの催しとなりました。
多い時では総勢20名くらいの年もありましたけど、やがて子供たちも成長するにつれ
やれ部活だ!バイトだ!と親と行動を共にするのを嫌がるお年頃になってきたようです。
大人たちの顔触れは毎年変わりないんですけどね^^;
今年は子供たち5名、少し減って総勢15名でした。

心おきなく食べて、飲んで、おしゃべりして楽しいお花見の会でした。
来年もまたこの場所で♪
# by noamenoniji | 2012-04-15 20:55 | 季節
Tulips
このところの気温急上昇で、急きたてられるように咲き出したチューリップ

開花の足並みが揃わず、まだ蕾のままのもたくさんあるけどお披露目^^;

a0217828_2252668.jpg


フィノラ・・・だと思う。

a0217828_22521734.jpg


赤色に黄覆輪、何という品種名か不明

a0217828_22522620.jpg


淡桃色に白覆輪、こちらも不明。すみませーん^^;
a0217828_22523695.jpg


八重咲き、たぶんブルーダイヤモンド(青というより紫に近いですけど?)

a0217828_22524572.jpg


一気に咲いたブルーダイヤモンド3本と嵐で折れた1本をベースに飾ってみました。
ガラスのベースのほうがよかったかな?

いち早く蕾が膨らみ始めた〝アイスクリーム〟は、牛歩のごとくゆっくり成長中。
どんな花姿を見せてくれるのかなぁ~
# by noamenoniji | 2012-04-13 23:56 | 花と緑と庭のこと
FAUCHON Green Tea de LE CAFE
日付が変わってしまったので、昨日のことになりますが
お昼休みに立ち寄ったコンビニで見慣れないボトルパッケージを目にしました。

手に取ってみると、あら〝FAUCHON〟の緑茶ですって。
こんなの初めて見たわ!とつい興味を引かれて1本レジに持って行くと
それもそのはず、「本日、発売されたばかりなんですよ!」
とコンビニの店員さん。ああ、だから見たことがなかったのね。

あらためまして、(宣伝を頼まれた訳ではありませんが)
4月10日にアサヒ飲料より発売された
〝フォション グリーンティー ド・ルカフェ〟抹茶仕立て PET500ml
a0217828_20131566.jpg
パリのマドレーヌ広場にある〝FAUCHON LE CAFE〟で飲まれている
アイスグリーンティーを再現したものだそうです。

a0217828_20132810.jpg
気候を配慮してか、冷蔵ショーケースではなく冷蔵陳列棚に並べてあったので
ほんのり冷たい程度、ありがたいことにほぼ常温でした。

では試飲です~

まろやかな甘みの口当たり、緑茶に抹茶が加えられているせいかしら?
これがパリでも飲まれているのねぇ~
あぁ一度はパリに行ってみたいなぁ~遠い目・・・(飲んだ感想になってないし・笑)
それはそうと、FAUCHONはアサヒが日本国内のライセンスを持っているんですね!
知らなかった~
a0217828_20133753.jpg
パスタにも合います♪(朝、お弁当作れなかったのでコンビニのパスタ。ピンボケで失礼^^;)
上品な味わいで、すっきりさわやかな後味でした。
ペットボトルのお茶はあまり好きではないけれど、これはなかなかいい感じ♪


a0217828_20134793.jpg
先日の嵐のような強風で、根元から折れてしまったチューリップ。
一輪挿しに挿しておいたら、すくっと茎が伸びてご覧のとおり♪



a0217828_23384128.jpg

P.S 近頃〝抹茶〟がマイブーム
今度の休日に抹茶プリンをつくってみようと思っています。
予定は未定だけど^m^
# by noamenoniji | 2012-04-11 00:11 | お気に入り
お花見ドライブ&ランチ☆2012
日曜日は母とふたりでお花見ドライブをしてきました。
ふたりして軽やかな春の装いに身を包み(単なるカジュアルですけど)
一歩一景といわれる名園〝栗林公園〟へいざ出発~!
お花見散歩と洒落こみたかったのですが、向かってみると公園近くはもちろん
少し離れた駐車場もどこもいっぱい。
電車で来ればよかったと後悔しましたが、後の祭りでした。トホホ

こうなったらドライブしながら車窓花見といきますか!
峰山方面に車を走らせていると、小高い場所にある神社の境内に桜を発見。
人が集まってお花見をしているようです。ちょっと寄り道してみることにしました。
a0217828_19264011.jpg

神社の境内に入って行くと、ほぼ満開の桜の木の下で大勢の老、若、なん、にょ、、
いや、ご老人ばかりの男女グループが花見の宴を楽しんでいらっしゃいました。
a0217828_19265052.jpg

お弁当を広げてワイワイ、ガヤガヤ、お酒の香りもぷ~ん
和気あいあいと観桜会を楽しむご老人たちのおじゃまにならないように
隅っこのほうでコソコソ撮影会(笑)
a0217828_19265793.jpg

おひさまの光が透けて、花びらが重なった部分だけピンクが色濃く浮かび上がって
あぁ~なんて美しいんでしょう。
日本人に生まれてよかったとしみじみ思う瞬間です(笑)

しばし境内の桜を観賞した後、ご老人たちに心の中でご挨拶を済ませ
再び山桜を求めて峰山へと向かいました。

+++

桜のトンネルを抜けて、何台もの対向車とすれ違いながらようやく山頂に辿りつきました。
a0217828_1927746.jpg

山頂はちょっと気温が低いせいか、この日はまだ五分咲きといったところでした。
すぐ近くで〝ホ~ォォホケッキョ♪〟と鶯が鳴いていたので、目を凝らして探しましたが
残念ながら鶯の姿は見えませんでした。

五分咲きの桜の木の下で、花見客がおいしそうなBBQの匂いをさせていたので
すっかりお腹が空いてしまい私たちもランチをすることにしました。


+++

お花見気分を味わったあとはお弁当、ではなくてお店でゆっくりとお食事タイム^^;
栗林トンネルからほど近く、瀟洒な佇まいのcafe PORT ELLeNに行ってきました。
a0217828_19271567.jpg

東側の全面ガラス窓からは、お庭が眺められ開放感たっぷり。
ホテルのレストランみたいに洗練された空間でゆったりと〝お昼御膳〟に舌鼓。
a0217828_19272523.jpg

食後のコーヒーとデザートはわらび餅。テーブルクロスとのコントラストがいい感じ♪
ちょっぴり贅沢なひとときでした。

a0217828_23384128.jpg

P.S 今週末も仲間内で毎年恒例の行事となっているお花見に行く予定です。
その頃には桜は終わっていると思うけれど、花よりも団子よりもとにかくBBQ(&ビール)がメイン!
# by noamenoniji | 2012-04-10 00:07 | おでかけ
春のおしゃれは足元から♪
春になると新しい靴が欲しくなります。
・・・秋にもなります。靴好きなので(笑)。
a0217828_1520471.jpg

今春はいち早くサンダルを、またしてもウエッジソールを買いました。
(去年のウエッジ
a0217828_15201439.jpg

ヒール11cmでも甲をホールドしてくれる深めのデザインと
ウエッジソールで安定感バッチリ!
これを履くとゆうに170cm(身長)を超えてしまいますが
おかまいなしに闊歩しますよ~
a0217828_15202590.jpg

この春は久しぶりにジャケットが着たい気分。
ネイビーの麻ジャケットのインナーはレースでほどよくフェミニンに
ボトムはあえてボーイズデニムではずして、、、
洋服のコーディネートを考えるのが楽しい季節になりました。
なぁんて^m^
a0217828_16184159.jpg

早く新しいサンダルも履きたいなぁ♪
その前に、足のお手入れとペディキュアを塗らなくちゃね
春になると、ちょっぴりおしゃれをしてどこかにお出かけしたくなりませんか?

a0217828_23384128.jpg

P.S 今日はお花見日和、カジュアルな装いでお花見ドライブを楽しんできましたよ♪
# by noamenoniji | 2012-04-08 16:18 | おしゃれ
暴風雨の去ったあと
a0217828_235637.jpg
斑入り椿
少し前に一輪だけ開花した時の写真です。


その数日後、次々と開花が始まり、やがて少しずつ衰えはじめた頃
昨日の暴風雨に見舞われました。

絶頂を極めた椿は、花ごとポロリと落ちてしまったに違いない、そう思いつつ
今朝庭に下りてみると、予想に反して健気にも耐え抜いておりました。
雨にも負けず、暴風にも負けず、自分の終焉は自分で決める!
椿の潔さ、意志の強さにあらためて感心させられました。


いちばん心配だったのが蕾が膨らみ始めたばかりのチューリップ。

〝アイスクリーム〟の鉢だけは、家の中に取り込みましたが
ほかのプランター植えにしたのは、全部軒下に置いたままでした。

ゴォォーという暴風音が聞えるたびに、茎が折れてしまうんじゃないかと
心配で気が気ではありませんでした。

案の定、1本だけでしたが、根元から折れていました。
あと数日したら咲いたであろうに、、、可哀そうに。
折れた茎は小さな一輪挿しにそっと生けてあげました。
咲くといいな


先日からようやく色づきはじめたムスカリ。
こちらは暴風もなんのその!
冴え冴えと青い表情をしております~
# by noamenoniji | 2012-04-04 23:57 | 花と緑と庭のこと
ロールキャベツdays
今日から新年度がスタートしましたね。
勤め先では異動もなく職場の顔触れもまったく変わりませんが、
今朝は白いブラウスを着てフレッシュ(?)な気持ちで出勤しました。
すると、少しだけ改まった気持ちになりました!
なーんて、エイプリールフールはとっくに終わっていましたね^^;

+ + +

さて、今年に入って何度か作っているロールキャベツですが
ここ最近の二日分をアップしたいと思います。

まずは直近の夕食から☆
a0217828_20432521.jpg

この日は春キャベツで旬を味わいました。
a0217828_22534199.jpg

合びき肉に新玉葱のタネを2枚重ねにしたキャベツで包んで、コンソメスープでコトコト♪
ニンジン、ブロッコリー、そぎ落としたキャベツの芯も途中参加!
いっしょに煮込んだニンジンの甘いこと甘いこと
つけ合わせはパスタサラダ、ピンクペッパーを彩りに

春キャベツはお箸で切れるほどやわらかくて、とろけるような食感♪
2枚重ねのボリュームたっぷり、ペロリと2個平らげました。^^

+ + +

別の日の夕食☆
a0217828_22594190.jpg

この日は冬キャベツで食感を楽しみました。
この日もコンソメスープの味付け、仕上げに少しケチャップを足して
オーソドックスな味付けが好きです。
a0217828_22535650.jpg

合びき肉と玉葱だけのタネと、そのタネの真ん中に黄身を包んだのと2種類
崩れにくいようにキャベツはやっぱり2枚重ね!
しっかりとした食感と甘みのある冬キャベツをたっぷり味わいました。

タネで包んだ黄身は、卵を一度冷凍して、その後冷蔵庫で解凍したもの。
白身は元どおりになるけれど黄身は固まった状態をキープ!となるはずでしたが、
冷凍時間が短かったせいか、タネで包む前から黄身が崩壊~
以前TVで見た見よう見まねでやってみたのだけどうまくできなかったよ(p_-)クスン

気をとりなおして、
この日のつけ合わせは、葉ごぼうの煮ものでした。(母作)
で、これが噂の(なってませんね^^;)葉ごぼう↓
a0217828_22334372.jpg

香川のふるさと野菜です。
今年もようやくスーパーの店頭でお目見えするようになりました。
茎は蕗に似ていますが、蕗よりも歯ごたえがあってシャキシャキした食感が特徴。
根の、つまり「ごぼう」の部分は短かくて、普通の牛蒡より繊維質がやわらかいです。
以上、香川県特産野菜のプチ情報でした^^;


~おまけ~
a0217828_07321.jpg

去年の春の蒸しロールキャベツ
キャベツは春でも冬でもどっちでもOK!単なるキャベツ好き(´艸`*)
# by noamenoniji | 2012-04-02 23:53 | 食卓
レジスタントスターチ弁当
以前にも書きましたが、平日は自宅に戻って昼食をとっています。(過去記事

春分の日の翌日からお弁当を作り始めました。
といっても、会社へ持って行くのではなくお昼に自宅に戻って食べるスタイルは
以前と変わりなし(笑)。で、週に1、2回はコンビニで調達しています^^;

久しぶりのお弁当作り。お弁当箱も久しぶりの出番となりました。
蓋に桔梗の絵が描かれた漆器のお弁当箱。
昔母が使っていたものなので、ところどころ塗りが剥げていますが気に入っています。
20代の頃は毎朝、ほとんど前日の残り物でしたけど、その古いお弁当箱に詰めて、
夏場以外は毎日会社に持って行っていましたっけ。なつかしい~

   +++

では、ここ一週間ほどの平日ランチ記録を一挙まとめて公開~
a0217828_12452843.jpg
・白身魚のから揚げ(前日の残り)
・卵焼き(欠かせない一品)
・ブロッコリー(隙間を埋めるのに便利)
・ほうれん草の胡麻和え
量多すぎ、詰め過ぎですかね?でもペロリと平らげてます(笑)
   +++
a0217828_12454026.jpg
・ウィンナー
・卵焼き
・ブロッコリー
・蒟蒻と大根と人参の煮物(前日の残り)
初日とほとんど変わらぬおかずの顔触れ^^;
   +++
a0217828_12455126.jpg
この日は趣向をかえて
・鮭とホウレン草のバジルソース
ホウレン草、タマネギ、プチトマト、鮭をお皿にのせて全体にバジルソースをかけて
ラップして冷蔵庫で待機、お昼戻ってから電子レンジ500wで4~5分加熱
簡単だけどおいしいよ~
(3/26はコンビニ弁当でした。)
   +++
a0217828_1246215.jpg
・鶏のから揚げ(前日の残り)
・卵焼き(巻き方が雑~)
・菜の花のおひたし
・ウィンナーと野菜炒め
(3/28はコンビニのパンでした。)
   +++
a0217828_12463256.jpg
・バジルパスタ(中途半端に残っていたパスタを使って)
・ホットドッグ&海藻サラダ(コンビニで調達)
   +++
a0217828_12464344.jpg
・豚しゃぶの野菜巻き
・ウィンナー
・卵焼き
・ブロッコリー他野菜
・蒟蒻の醤油煮(前日の残り)
   +++
ご覧のとおり、お弁当の日は毎回似たり寄ったりなおかずです^^;

と、ここで「家で食べるのにどうしてわざわざお弁当箱に詰めるのかしら?」
と、不思議に思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、、、
ええ確かに、うちの母にもそう言われました。
「温かいご飯を(お茶碗に)よそって食べればいいのに」と(苦笑)
そうなんです。ご飯も朝炊きたてをお弁当箱に詰めているんです。

少し変わっているのかもしれませんが、お弁当は冷たい方が好きなので
ご飯もおかずも食べる前に電子レンジで温めることはしません。
だって冷めたお弁当は、とくに冷めたご飯は美味しいんですもの
やっぱり私、変わってますかね?

でもね、どうやら冷めたご飯はダイエットに向いているらしいのです。

ところで、タイトルの「レジスタントスターチ」とはいったい何ぞや?私初耳ですけど
今更ですが、ようやくここから本題に移りたいと思います。^^;

ご興味のある方はMoreへどうぞ~(本題をMoreって・・・

More
# by noamenoniji | 2012-03-31 23:09
春の夕暮れ白木蓮の季節
そこかしこで白木蓮が見頃を迎えていますね。
a0217828_19574143.jpg

青空の下まばゆいばかりに輝く白木蓮も美麗だけれど、
薄青い春の夕闇に仄白く浮かび上がる白木蓮はさらに情緒があって良いものです。


遠目に見ると無数の白い鳥たちが止まり木しているようにも見えるし
一つ一つの花は、白い灯りを燈したランプのようで幻想的。

中には「ティッシュを丸めてくっつけたみたい」(これが全部ティッシュなら尋常じゃない量です)
と、この季節ならではの例えを引き合いに出した人もいました。
花粉症の人にとっては、ほんとツライ季節ですものね(苦笑)
a0217828_19573017.jpg

それにしても、見事な大樹でしょう?
個人のお宅のお庭に静かに堂々と佇む白木蓮
樹齢はなんと60年ですって!!

少し離れた所から1枚写真を撮らせていただき、もっと近くで見ようと近づいていくと
何やら視線を感じて、ふと視線を下げると庭先で犬を抱きかかえた家の人が
ニコニコしながらこちらを見上げているではありませんか!

ハッとしてお辞儀をすると、家の人が指で「6」を表しながら「60年になるんですよ!
よかったら庭に下りてきませんか」と見知らぬ私をお庭に招き入れて下さいました。
1枚目と2枚目をこちらのお宅のお庭から図々しくも撮らせていただきました^^;
(木蓮の木が植わった場所が生垣の外だったもので、最初は個人所有と思いませんでした)

白木蓮の反対側にそびえ立つ銀木犀は250年にもなる老木であるとか、
桜は今までにも何本か植えたのだけど育たなかったとか、
わが家の木蓮はまだまだひよっこだとか、今年は花が咲くのが遅かったとか・・・
最初は警戒してフウォン、フウォン吠えていたワンコちゃんもいつの間にか
大人しくなってすっかり打ち解けてしまいました。

だいぶ暗くなってきたので、そろそろ失礼しようと丁寧にお礼を言って帰ろうとすると
「またいつでも見に来てくださいね」と、優しい笑顔で見送って下さいました。

明日もお夕飯の支度がひと段落した頃、ワンコちゃんと縁側に並んで座って
木蓮の大樹の白い花を眺めるのかしら?って想像すると、
なんだかほのぼのとしてきます。
a0217828_195787.jpg

〝一樹の陰一河の流れも他生の縁〟

こうした人様とのご縁の不思議さ、ありがたさをしみじみと感じることのできた
春の夕暮れのひとときでした。
# by noamenoniji | 2012-03-30 23:07 | 季節
痺れを切らして?ローストビーフ
先日の週末、家族でちょっとしたお祝いの食事をしました。
といっても、家での食事ですけど^^;

何のお祝いかというと、いや、お祝いというほどでもなかったのですが、
父が白内障の手術を受けまして(次から次へとよくもまぁ・・・)
靄がかかったような視界から一転、両目ともくっきりクリアに見えるようになって
また車を運転できるようになってよかったね~と、いちおう形だけのお祝いでした。
a0217828_21302791.jpg

TVの料理番組でローストビーフの作り方を見たらしい父に「ローストビーフ作ってくれ~」
と、昨年から言われ続けていたのに「また今度ね~」とのらりくらりかわし続けてきましたが
ついに痺れを切らしたのでしょうね(笑)

この日、しばらくの間運転を控えていた父が、何やらいそいそと車で買い物に出かけて
行ったと思ったら、スーパーで牛ももかたまり肉を買って帰ってきました。
(食べたいものがあれば、一人でも買い物に行くタイプです・・・。)

「今夜こそローストビーフを作ってちょうだいよ♪」と、可愛らしくお願いされたら、、、
というより主材料を提供されてしまっては作らないわけにはまいりません。
ははぁーまいりました~(-_-;)ヤレヤレ

というわけで突然決まったメインに、ありあわせの物でとりあえず取り繕った感が
否めないしょぼーい祝い飯となりました。(本当は、寄せ鍋の予定でした・苦笑)
a0217828_21303756.jpg

ローストビーフ用の牛もも肉についていたスパイス(つけダレ)をかけて
オーブントースター(800W)で表10分、裏5分焼いたらそのまま15分ほど放置。
余熱でじっくり火を通したら出来上り。超~簡単!
(つけダレのパッケージにあった作り方を参考にしました)
少し厚めに切って歯ごたえのあるステーキ風ローストビーフ♪
ローストビーフソースは、これまた市販品です^^;

そしてローストビーフのつけ合わせといえばマッシュポテト!
そう思って食品庫の扉を開けると小さいのがたったの1個!しかも芽が出てるし(>_<)
しかたなくマッシュを諦め粉ふきにしました。マッシュはてんこ盛りで食べたい派なの
a0217828_012390.jpg

もう一皿は、ペンネとブロッコリーのトマトスープ。
仕上げにとろけるスライスチーズを適当にちぎってのせて食べ応えアップ。

ローストビーフに赤ワイン~といきたいところでしたが、飲めない家族なので(笑)
お雛様の時に用意していたノンアルコールの梅酒で乾杯しました。

念願(?)の家で作ったローストビーフを食べて満足した様子の父(´艸`*)
家でローストビーフを作る方法は他にもいろいろあるみたいなので、
次回はまた違った方法で、作ってあげたいと思います。

〆は言うまでもなく、お茶漬けさらさら~でした。(*^^)
# by noamenoniji | 2012-03-29 00:15 | 食卓
桜の季節、デビューの季節!?
先日から高知県を皮切りに
桜の開花の便りがちらほらと聞えるようになりましたね。
a0217828_21402422.jpg

お彼岸の入りに産直で買った彼岸桜
涼しい玄関にポジションを移したけれど、あっという間に満開に!
すっかり若葉も増えました。
a0217828_21403683.jpg

咲き終わった花がらを摘んで、
ダイニングカウンターで、たぶんこれが最後の記念撮影になるかなぁ。

+ + +

桜咲く季節は別れと出会いの季節
例えば卒業、入学、就職、転勤という風に、いろんな人たちが
新たな世界へと一歩踏み出す季節。

だけどそんなことは私にはもう縁がないことと思っていたんですけどね。
・・・。
ほんとにねぇ~
a0217828_2140457.jpg

ところが私、本日新たな世界へと一歩踏み出し、、、大げさに新たな世界って
自治会なんですけど、ついにデビューしてしまいました^^;
遅咲きですが・・・。
でも違う班のおばちゃんには「わっ!二世が出てきた」って新鮮っぽく言われちゃったよ(苦笑)

これまで年に2回行われる地区の大掃除(班ごとに清掃箇所が異なる)にだけは
参加してきましたが、自治会の会合や総会に参加したのは初めてでした。

今日は総会の日で、23年度の収支決算報告、24年度の収支予算案、
新年度の各役員の発表と挨拶・・・と滞りなく進んで総会は小一時間ほどで終了。

その間私は、渡された資料に目を通しながら、ときどきメモを書き込んだりして
終始黙って会長さんたちのお話を聞くだけでした。

が、しかし来年のことを考えると、ちょっとブルーな気持ちになってしまいました。
というのも来年は役員の当たり年なんです(-_-;)

はぁーほんと考えるだけで気が重くなってくる・・・。
だけど避けては通れぬ道だし、親や近所の人たちに色々教わりながら
割り当てられた自分の役目を果たしていかねばなりませんね。
って、まだ一年先のことだった。ハハハ気が早過ぎた^^;

~おまけ~
a0217828_2140543.jpg

総会から帰ってきて、一服。人心地つきました(笑)


※この記事の内容は、昨日(日曜日)の出来事です。
  更新した時点でとっくに日付が変わっていたのに(>_<)
# by noamenoniji | 2012-03-26 00:28 | 日々の暮らし
緑茶とバーニャカウダポットの使い道
さっそくですが、緑茶の使い道第二弾!(前回の緑茶の使い道
a0217828_22315650.jpg

古くなって香りも薄れてきた緑茶をバーニャカウダポットにのせて温めているところ
緑茶の消臭効果を期待して、勝手口のシューズボックスの上に置いてみました。

焙煎されたお茶の香ばしい香りに癒される~
古くなってしまった茶葉も煎ると香りが復活するんですね。

まったく余談ですが、何時ぞやのシナモンロールの花束がすっかりドライになりました。
写真はひと房折れてしまった紫陽花
これ以上崩れないようにとガラスジャーで保管しながら飾っています。

+ + +     + + +     + + + 

a0217828_1433230.jpg

つるんと光沢の美しい白磁はSETO SEIKEIの“つぼみ”バーニャカウダポット
先日ヨーグルトパンケーキの記事でもお店の名前を出していますが、
そちらと同じお店で購入しました。
a0217828_145397.jpg

ランダムなドットから漏れる幻想的なキャンドルの灯りがまるで星のよう。
スタイリッシュなデザインなので、インテリアとしても絵になります。
バーニャカウダにフォンデュに古くなったお茶の再利用にと幾通りにも使いたくなっちゃう。
(ヘタの道具好きで、いかにも調理器具って感じの赤いヤツも持っているんですけどね・苦笑)

調理にも使うけれど、きっと茶香炉使いがメインになるわね(´艸`*)ププ
香りを楽しんだあとは、せっかくなので焙じ茶をいただきまーす。
これも調理といえる?^m^

a0217828_10255568.jpg

# by noamenoniji | 2012-03-24 11:00 | 暮らしの道具
緑茶の使い道
昨日3月21日、同じ四国の高知県で全国に先駆けて桜の開花が発表されました。
さすが南国土佐!暖かいのですね。高松は4月に入ってからかなぁ~
春の選抜高校野球も始まって、日ごとに春の足音が大きくなっていくようです。

+ + +     + + +     + + +

常日頃は、緑茶を飲まないわが家
でも、いちおう来客用に緑茶は備えているのです。

しかし一度開封した緑茶はいくら密閉容器で保管していても、
どんどん劣化の一路を辿ってしまうもの。

毎日でも少しずつ飲めばよいのでしょうけど、もう何年も烏龍茶を飲むことが
日常茶飯事となってしまっているので、いまさら緑茶は・・・(苦笑)
たまになら緑茶もいいですけど、家で緑茶を飲むことはまず無いに等しいくらい
稀なことなので、飲む以外の方法で少しでも消費しようと緑茶を使って
白玉団子を作りました。
a0217828_18505715.jpg

***緑茶白玉団子の黒蜜きな粉がけ***
某ハウスメーカーの季刊誌の春号にレシピが載っていたので参考にしました。
先日の『春色のペンネ』といい、なんてタイミングがいいんでしょう(笑)
時季に合った情報を届けてくれるし、生活情報紙や季刊誌ってホント役立つわ~
a0217828_1573100.jpg

緑茶の葉をすり鉢で細かくすり潰しているところ。
少し余分にお茶っぱをすり潰したので、余った分は飲みました。
a0217828_1571178.jpg

すり鉢茶!初体験でした~。
昨年、ためしてガッテンで放送されて、あれだけ話題沸騰だったのにね^^;
でもね、淹れ方を間違っていました(>_<)
すり鉢ですり潰す時、ほんの少し熱湯を足してペースト状にするんですね。
よく調べもしないでやるもんだから、その工程をすっ飛ばしてしまいました(苦笑)
ま、それでもふつうに飲むよりかは味に深みが感じられたし・・・
たまには、すり鉢茶を飲んでみようかという気になりました。
次回からはペースト状にするのを忘れないようにしないとね(^^;

肝心の緑茶白玉団子はつるんともっちりフラボノイド効果で後味さっぱり
ついでに黒蜜もさっぱり・・・でした(苦笑)
どういうことかというと、
粉末黒糖大さじ2に対して、水は小さじ1だったのに
匙加減を間違って、大さじ1にしちゃったのよ~(>_<)
どうりでやけにさ~らりとした黒蜜だなぁって思ったわ(^^;

なんか失敗だらけでしたけど、
ちょっとずつ劣化中の緑茶を消費していきたいと思います^m^
# by noamenoniji | 2012-03-22 09:13 | お茶の時間
sakura♪ sakura♪
先日の日曜の朝、お墓参りの供花を買いに産直へ行くと
色とりどりのチューリップや雪柳など春のお花がたくさん出ていました。

その中でも、ひときわ目をひいたのは桜でした。
薄桃色の八重桜、白い花がポツポツ開き始めた桜

どれにしようか迷ってしまいましたが、少し濃い目のピンクの蕾が
まだ堅く蕾んでいた切り枝を買って帰りました。
a0217828_21114113.jpg

買ってきてすぐは、リビングのソファの横に飾っていましたが
南の窓際という場所と夕方からつける暖房のせいで
堅そうだった蕾がほころび出して、一輪、そしてまた一輪と開きはじめました。

何ていう種類の桜なのでしょう?
ピンクの小ぶりな花びらがとても可愛らしいです。
ひと足早くお花見気分♪
a0217828_21115382.jpg

ああ、でもお願いだからそんなに早く咲かないでー!

いつも見に来てくださっている方ならお察しかと思いますが・・・
涼しい玄関に場所を移しました。
これ、お約束です(笑)
# by noamenoniji | 2012-03-21 00:09 | 花と緑と庭のこと
春の気分転換に・・・
先日の土曜日、快晴とまではいきませんでしたが、
ソファの後ろの南の窓から、カーテン越しにやさしく光が差し込んで、
心地よい昼下がりとなりました。
a0217828_21435582.jpg

春らしい陽気に誘われて、思わず模様替え。
で、いったいどこを模様替えしたかというと・・・
a0217828_2144692.jpg

〝KEISARINNA(ケイサリンナ)〟という木蓮柄のカバーを
抽斗から引っ張り出してきて、春仕様に衣替えしました。
(そういえば、わが家の、まだひ弱な白木蓮の木も蕾が膨らんできました。)

こちらのカバーは、2010年の夏、地元の主にマリメッコの生地を扱っている
インテリアショップで作ってもらいました。
クッションカバーくらい生地を買ってきて自作したいところなんですが、
何せミシンを持っていないもので^^;

しかし、これを模様替えと言っていいのでしょうか^^;
クッションカバーを変えただけなんですけど・・・。

まったくいつ見ても変わり映えしないわが家のリビングですけど
去年の秋頃と一昨年の春頃の様子を下に貼っておきました。
ご興味がおありの方は、お暇つぶしにご覧くださいね~^^

***過去の記事***
     2011年10月
     2010年04月

それにしても部屋の中があまりにも殺風景すぎるので、
お花でも飾ろうと庭に下りたのですが・・・

a0217828_21442870.jpg

毎年この時期には、秋植えのビオラ&パンジーが咲き誇っているものなんですが
どういうわけか今シーズンは不作で、ほとんどが枯れてしまいました(>_<)
それでもわずかに生き残ったのが、ここ最近少しずつ増えはじめたので
ほっと胸を撫で下ろしています。
a0217828_21441886.jpg

健気に咲いていたので、切るのが忍びなかったのだけれど
一枝だけ、小さな一輪挿しに飾りました。

+++

ご覧のとおり模様替えと言っても、季節によってクッションカバーを変えたり、
季節のお花を飾ったりする程度なんですが、
こんなささやかな変化でも、気分って変わるものですね(*^^)
# by noamenoniji | 2012-03-20 00:39 | インテリア
大人の?ヨーグルトパンケーキ
昨日あれから、
朝食の準備にとりかかろうと思ってキッチンでゴソゴソしていた時
窓の外が明るくなった気がして窓を少し開けてみたら、
朝からの冷たい雨が上がり薄日が差していました。

しだいに明るい日差しが降り注ぎはじめ、
よっしゃ~外に洗濯ものが干せる!
朝食の準備をそっちのけにして、浴室と庭の物干し場を行ったり来たり
調子にのってホームクリーニングまでやり出す始末(笑)

そうこうしてる間にすっかり遅くなりましたが、10時前にやっと朝食にありつけました。
a0217828_22232931.jpg

えっ?またぁ~と言われそうですけど(前回の記事

NORTH FARM STOCKの北海道パンケーキミックスを使って焼きました。
a0217828_22233912.jpg

一般的なミックスと作り方は同じで、卵と牛乳を混ぜて作るタイプなんですが、、、
賞味期限が迫ったプレーンヨーグルトを牛乳の代わりとしました。

だけど北海道ミックス、初めての試食だったのになぁ・・・。
次回は必ずノーマルで味わいたいと思います。
a0217828_22235188.jpg

ヨーグルトパンケーキがしっとりと焼き上がりました。いいにおい~♪
先月TVでみた『きょうの料理・ホットケーキ』で習得したことを守って焼くと
ムラなくきれいに焼けました。

ここで少しおさらいをしておきましょう。
 ①粉を加えたら一気にかき混ぜる
 ②あたたまったフライパンに油を馴染ませたあとは、しっかりふき取る
 ③フライパンを濡れ布巾の上にのせて、ジューという音がしなくなるまで冷ます
 ④弱火でじっくり焼く
a0217828_22241156.jpg

ヨーグルト風味のパンケーキは、何もつけなくても十分美味しいけれど
ミックスといっしょにお取り寄せしたこちらの二品も試食したくて。
a0217828_22264829.jpg

エスプレッソミルクジャムをパンケーキの間に塗って3枚サンドにして
いちばん上にハニーナッツ(はちみつ漬けミックスナッツ)をのせて、
さらにアカシアハニーをたらりと落として、いただきまーす。

ヨーグルトパンケーキの酸味とミルクジャムとアカシアハニーのやさしい甘さ
エスプレッソのほろ苦さがお口の中で混ざり合って、
いつものパンケーキとはひと味違う欲張りな大人の(?)パンケーキでした^m^


+ + +


昨日からお彼岸に入りましたね。みなさんはもうお墓参りに行かれましたか?
わが家は今日もうすぐしたらお墓参りに出発する予定です。
今朝はまたあいにくの空模様ですけど、昨日みたいに晴れてくれるといいなぁ~
そして暑さ寒さも彼岸まで、早く暖かくなって欲しいです。
# by noamenoniji | 2012-03-18 08:42 | 食卓
萬古焼の珈琲ポット
朝から冷たい雨が降っている高松です。
朝食の準備にとりかかる前に、まずはブログをアップ!
それでは、さっそく本題にまいりたいと思います。

以前からコーヒードリップサーバーが欲しくて、
いつか気に入ったのが見つかったら買いたいと思っていました。
これまでにもいくつかいいなと思った商品はありましたが、
どれも今一歩決め手に欠けて結局購入には至りませんでした。

ドリップしたい時は手軽で便利な使い捨てドリッパーを利用してきましたが、
鉄瓶を使ってドリップするようになってから、だんだん使い捨てのが
味気なく感じるようになりました。

使いやすくて和にも洋にもどちらにもイケてテーブルに置いてもサマになる
こんな欲張りな希望を叶えてくれるドリップサーバーを再び探し始めました。

そんなある日のこと、時々チェックしているお店のブログをふと覗いてみると
おお、なんというタイミングのよさ!
a0217828_13475272.jpg

先月、高松にある器と雑貨のお店『sara』さんで見つけました。
萬古焼(ばんこやき)の半磁器ポット、たっぷりサイズの900cc
見た目も大きさも希望通り
こちらのお店では、ときどきビビットな出会いがあるので目が離せません!

レジを済ませた帰り際に、目止めをするのに米ぬかを持たせてくれました。
「最近は無洗米のご家庭も多いので米ぬかを用意しているんですよ」と店主さん。
店主さんのきめ細やかな心配りもありがたかったです。シミジミ
a0217828_23143983.jpg

網の上に、直にペーパーフィルターをのせてドリップできると訊いていたので、
ウェーブフィルター(マドレーヌの型みたいなやつ)を買ってきて試してみたのですが、
なぜか液体がうまく下に落ちて行かずオーバーフローしそうに(汗)

フィルターサイズが合っていなかったからなのか?
原因はよくわかりませんけど、今のところ網は外して、いちおう持っている
コーヒーメーカー(デロンギ)付属のペーパーレスフィルターを使っています。

ペーパーフィルターを直接のせてドリップできるという点に引かれたのですが
潔い白さと堂々とした佇まいにひと目惚れだったので、その点は目を瞑ります(笑)

着脱式の網をセットすると、ティーを淹れることも可能です。
が、ティーって雰囲気じゃないのでコーヒー以外はたぶん淹れないと思います(笑)
a0217828_21524822.jpg

毎日ではないけれど、夕食後に鉄瓶で湯を沸かして萬古焼の珈琲ポットに落とした
やや薄めのコーヒーを飲むのが目下わが家のお楽しみ。
お気に入りの道具だと、いつもの団らんも少しだけスペシャルな感じがします。

コーヒーに関しては、豆知識ほどの知識すらも持ち合わせておりませんが
手挽きコーヒーミルが欲しいな、なんて思い始めてしまいました~^^;
こういうことに手間暇をかけてみたくなるのは、心のゆとりを取り戻させるため?
なのかもしれません。

最後に余談ですが、
私のbig handがすっぽり入って、底まできれいに洗えるのが嬉しい~♪
ケメックスだとこうはいかなかったわ^^;

さ、今から朝食の準備をしなくちゃ
# by noamenoniji | 2012-03-17 08:45 | 暮らしの道具
ホワイトフーズといえば
ホワイトフーズ、つまり白い食べ物といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?
白飯、餅、豆腐、大根、はんぺん、ヨーグルトなどなどたくさんありますけど
香川県民ならやはり〝うどん〟ではないでしょうか^^;

わが家の冷蔵庫に常にストックしているカトキチの冷凍うどん
買うのは決まって五食入りです。
a0217828_2041354.jpg

電子レンジで簡単に調理できてとっても便利。その上美味しい!(^^)!
温かいダシをかけた「かけ」の時は、沸かした湯でゆでほぐして、
打ちたてのもっちり感を味わいたいなら電子レンジでチンして「かまたま」
 「かまたま」・・・釜から上がった麺に生卵をからめてダシか醤油をかけて食べる
という具合に調理法を使い分けてます。
a0217828_2042514.jpg

こちらもカトキチの冷凍うどんでダシ付きです。
ひとつの鍋に水と添付のダシと凍ったままのうどんを入れて
2分ほど加熱したら出来上り。
ダシ付きはさらに手間いらずで、冷蔵庫に作り置きのいりこダシがない時なんかは
このタイプが重宝します。

そういえば今は「テーブルマーク」という会社名に変わってしまったのでしたね。
でも香川県民にとっては「カトキチ」や「加ト吉」という名称の方が馴染み深い気がします。

□□□

a0217828_2044130.jpg

こちらの写真は冷凍うどんではなくて、
職場の営業マンがお客さんからいただいたというゆでうどん。
5玉ほどもらって帰ってきたので、スーパーで買ってきた海老の天ぷらとゲソ天、
ワカメとかまぼこものせて、ややトッピング多めでいただきました。

食べきれなかったうどんは、翌日〝うどんdeお好み焼き〟にして食べました。
3人前には量が足りなかったので、カトキチの冷凍うどんを電子レンジでチンして
足しました。
a0217828_2045166.jpg

 ①ゆでうどん、キャベツ、あとは冷蔵庫にあるものを適当に入れてください(笑)
 それぞれ材料をざく切りにしてボールに入れて生卵をからめておきます。
 卵がつなぎになります。

 ②フライパンにごま油をひいて、フライパンが温まったら生地を流し込みます。
 生地を手早く丸く形を整えたら蓋をして中火で2~3分。
 注)つなぎ役の卵がひび割れて具がバラバラになるので蓋をしたら触らないこと。

 ③生地の上に豚肉または薄切りベーコンをのせてひっくり返します。
 そして再び蓋をして中火で2~3分ほど加熱。
 
 ④パリッと焼けたら器に盛って、ソース、マヨネーズ、かつお節、ネギをお好みで

この日お好み焼きソースを切らしていたので、オイスターソースとケチャップを
混ぜたソースで食べました。お好み焼き風で美味しいよ~
いつものパターンに飽きちゃったって時にいかがでしょう(笑)

〝うどんdeお好み焼き〟は、旧ブログでも一度記事に書いたことがありましたが
もしかしたら、その時以来だったのかも?
あとで確認してみたら、なんと1年5ヶ月ぶりでした(´艸`*)

□□□

ホワイトフーズのひとつ、お豆腐を使ったアレンジ。
a0217828_205160.jpg

お豆腐に最近ハマっている塩麹を塗って一週間寝かした塩豆腐とスライストマト
でカプレーゼにしました。
黒胡椒とオリーブオイルにお醤油を合わせたドレッシングをかけて。
お豆腐がホントにチーズみたいで美味しかった~
サラダにのせるときは、浅漬け(1~3日)塩豆腐のほうが私は好きかも!(^^)!


あらやだ、ホワイトデーの日にホワイトフーズのネタだなんて^^;
# by noamenoniji | 2012-03-14 23:00 | お気に入り
春の兆し
今年の冬は例年よりも寒く、全国的に春の訪れが遅いようですが
それでも一雨ごとに少しずつ春に近づいている気がします。
a0217828_21105247.jpg

気がつけば、キッチンの窓から朝日が差し込むようになっていました。
斜めに差し込んだ朝日は、白いカウンターに反射して眩しいほど

ダイニングやリビングにまで光が届いて、床やテーブルを明るく照らす
今朝、そんな光景を見ていたら、なぜだか胸がわくわくざわざわしました。

冬の間は差し込むことがなかった早朝の陽の光
毎日少しずつ日の出の時間も位置も変わってきているのですね

a0217828_2111388.jpg

春告げ花のひとつ、沈丁花
ちいさな一輪の花の中で、たったひとつだけ花が咲いていました。
少し遅れのいつもの春が、わが家の庭にも訪れたようです。
# by noamenoniji | 2012-03-12 22:13
休日の朝の一幕
ウィークデーと違って、ゆったりした休日の朝は
いつもより少しだけ丁寧に朝食の準備をします。
a0217828_11483290.jpg

とは言っても、今朝は昨夜の炊き込みご飯をレンジで温めなおしたものと
耐熱キャセロールに材料を放り込んでレンジでチンしたカボチャの即席煮物
そして変わり映えのしない豆腐とワカメのお味噌汁なのですけど(笑)
でも、食洗機では洗わない飯椀や湯呑を使ってみたりして(*^^)

a0217828_11484455.jpg

南部鉄瓶でお湯を沸かして、コーヒーをゆっくりたてるのも
ウィークデーの朝には、なかなかできないこと^^;
萬古焼のコーヒーポットにドリップ

a0217828_11485340.jpg

コーヒーミルを持っていないので、豆はお店で挽いてもらったもの
100gずつ真空パックで、ちょこちょこ買っています。
# by noamenoniji | 2012-03-10 12:14 | 日々の暮らし
野菜一掃?春色のペンネとチャーハン
食卓ネタの連投になりますが、よろしければお付き合いくださいませ^^;

さて、このところ毎週日曜日になると、マルシェ、産直市場、スーパーの朝市の
いずれかで、時にハシゴしては、わが家の一週間分の野菜を仕入れています。

といっても、仕入れた野菜を一週間できれいさっぱり食べきれない時もあり
使いかけの野菜が何種か冷蔵庫に残たまま週末を迎えることも。

こうした状況を迎えてしまった先日の週末、冷蔵庫の野菜の新旧交代すべく
「残ってる野菜で、今日のお昼はコレ作って!」
と、母が生活情報紙を手に部屋に入ってきました。
「はい、はい」と、二つ返事で早速支度にとりかかりました。

そして、生活情報紙のレシピを参考に出来上ったのがこちら。↓
a0217828_229455.jpg

春色のペンネスープ!
ペンネは前もって茹でず、タマネギとベジブロスといっしょに、じかに煮込みます。
こうするとスープにとろみがついて食べ応えがアップ!(←したような気がします・笑)
8割ほどペンネが煮えたら、キャベツ、グリーンアスパラ、菜花、湯むきしたトマト
ウインナーソーセージを加えて軟らかくなくまで煮込み塩・コショウで味を調えます。
器に盛って、オリーブオイルをまわしかけ粉チーズを振ったら完成です。
a0217828_2291216.jpg

冷たい雨が降ったりやんだり肌寒い日だったので、温かいスープはもってこいでした(*^^)v
バゲットに白トリュフのオイルをつけて食べると美味しいのだ♪♪


       ◇◆◇   ◇◆◇   ◇◆◇   ◇◆◇   ◇◆◇


かわって、同じ日のわが家の夕ご飯。
a0217828_2292750.jpg

冷蔵庫に残った野菜や冷ご飯を一掃したい日は、たいていチャーハンなわが家。
半分残ったオレンジ&イエローのパプリカとブロックベーコンとタマネギの具材で
春色のチャーハンにしました。ほとんど目玉焼きで隠れて見えませんけど(苦笑)

オイスターソースとほんの少しナンプラーで味付けしたタイ風チャーハンに
ポーチドエッグ!と行きたかったけれど、なかなかコツがつかめず成功率が低いので
結局、フライパンで一度に3個目玉焼きを焼きました。^^;

いい具合の半熟卵をからませて。白身フルフル♪黄身トロトロ♪

つけ合わせのサラダの豆腐は、水切りした豆腐を塩麹に浸けたもの。
まるでチーズのような濃厚さは絶品!
と唸るようになるには、冷蔵庫で一週間ほど浸けたほうがいいそうです。

顔なじみのカフェで、サラダに付いていた塩豆腐が美味しかったので
作り方を教わりました。
・豆腐1/2丁に対し、塩麹が大さじ1程度。

・ラップに塩麹大さじ半分を広げて、水切りした豆腐(木綿がいいそうです)
を置き、残りの塩麹を馴染ませます。

・ラップで包んで、タッパーかジップロックに入れて、水が出てきたら
時々捨てて、冷蔵庫で寝かせます。

2・3日したら食べられますが、濃厚なほうが好みだったら一週間ほど
浸けておいたほうがいいそうです。

以上、補足でした^^;
# by noamenoniji | 2012-03-05 22:51 | 食卓
桃の節句の食卓☆2012
3月3日の雛祭りに、散らし寿司を召し上がるお宅も多いことと思いますが、
わが家も毎年この日は散らし寿司とメニューが決まっています。
a0217828_0573375.jpg

2012年の桃の節句の食卓は、こんな風でした。
今年は私が作ったので、簡単手抜き散らし寿司となりました。^^;

母は、小さく切った人参、蓮根、牛蒡、穴子、高野豆腐、油揚げ、穴子、海老、
インゲン豆など、これらの散らしの具を酢飯に混ぜて、錦糸卵と甘辛く煮た干し椎茸を
のせて、とまぁ手間ひまかけて作りますが私は真似できませーん^^;
a0217828_0583241.jpg

昆布炊きしたご飯に合わせ酢を混ぜて冷ましたら、白胡麻と鮭フレークを
加えて混ぜて器に盛ります。
錦糸卵とイクラをのせて万能ネギを散らせば、手抜き散らしの出来上り!
簡単だけどちょっぴり豪華に見えて美味しかったのでヨシとします(笑)
a0217828_0585179.jpg

散らし寿司のほかには、蛤と毬麩のお吸い物、菜の花とベーコンの塩麹炒め
そして母と私だけイチゴをプラス。
いちおうね、いちおう女子の節句ですから(´艸`*)

しかし、蛤(国産ね)小さかったな~(>_<)アサリとあまり変わらないサイズだったわ。
子供の頃食べた桃の節句の蛤は、もっと大きかったのになぁ。
あ!これってもしかして、子供の時大きく感じたものが大人目線になった時
じつはそれほどでもなかったっていうアレですかね?
そんなはずないか(笑)明らかに小さかったもんねー^^;

~おまけ~

a0217828_0592262.jpg

3月3日の夜、土雛とひし餅キャンドル(やっぱり袋に入ったまま・笑)を片づけようと思って
ダイニングテーブルに持ってきたのですが、なんだか名残惜しくなっちゃって(苦笑)
なので、今年は旧暦の桃の節句まで飾ることにしました。
だけど、忘れずに片づけできるかしら? 
# by noamenoniji | 2012-03-04 23:25 | 食卓
桃の節句のお茶の時間
桃の節句のお茶の時間にお抹茶を点ててみようと思い立ち(初の試み)
納戸から古い茶碗を出しておきました。
a0217828_164116.jpg

手前の茶筅、経年により飴色に変化して穂先がかなり傷んでいたので
先週、新しい茶筅を買いに行きました。
a0217828_1613452.jpg

今朝、和菓子を買いに行ったついでに、お花も買ってきました。
スズカケと綺麗なピンク色をしたストックを備前焼の手付き花入れに生けました。
桃の節句なのに桃の花がありませんけど、お雛様のお花としました^^;
a0217828_19293036.jpg

南部鉄瓶で沸かしたお湯でお抹茶をシャカ♪シャカ♪シャカ♪
最後に茶筅を〝の〟の字を描くようにくるっとまわして静かに引き上げます。
a0217828_163633.jpg

ほぉ~クリィミーな泡立ち!
初めてにしては、なかなか上出来かと(´艸`*)←自画自賛

練り切りに雛あられ、お抹茶を最後にずずずっと飲み干して
桃の節句のささやかなお茶の時間を愉しみました。

a0217828_2047038.jpg


More
# by noamenoniji | 2012-03-03 17:02 | お茶の時間
ひし餅
3月初日の昨日、高松は気温が高くて少し春っぽい陽気でした。
このまますんなりと春になってくれればいいのだけど、そうはいくまいな~

さて、明日は桃の節句ですね。
a0217828_22482245.jpg

土雛の前にひし餅を飾ってみました。

先日、ギャラリーtsukudaさんにおじゃました時、タイミング良く入荷!
すかさず買って帰りました(笑)

桃色、白、うすい緑色のきれいな色の組み合わせ。
食べるのがもったいないほどかわいい。

なんて、このひし餅は食べれられません(笑)
じつはこれ、Candleなんですよ。
(ギャラリーtsukudaさんでは、たぶん食べ物は売っていません。ディスプレイの小道具としては見かけますけど・笑)

a0217828_22484190.jpg

一枚一枚がカードみたいになっているので、スライドさせて形を変えることができます。
が、わが家のは明日になっても袋に入ったこの状態のままだと思うので(笑)、
どんな風になるのか、ご興味のある方は、こちらをクリックしていただくと
リンク先のギャラリーtsukudaさんのブログでご覧になれますよ~

明日は、桃の節句らしいお花を買いに行こう♪
# by noamenoniji | 2012-03-02 00:08 | 季節